工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
月間アーカイブ
運営者情報
ベンチャー企業社長のベンチャー企業社長によるベンチャー企業のブログ
e売るしくみ研究所
代表 山本直人

「ホームページはあるけど問合せが無い・・・」
インターネット集客で悩める日本全国の工務店経営者に
「どうやったらホームページで反響をとれるのか?」
をコンサルティングする毎日を送ります!

RSS

市川市本八幡で働く社長のブログ

更新日:2013,02,21,Thursday
「天職」と「転職」字を一時変えると随分意味が違います。

天職のイメージ
・・・理想の仕事に出会い一生その仕事を続ける人

転職のイメージ
・・・理想の仕事を探して仕事を変える人(変え続ける人)



僕は、アルバイトも含めると随分といろいろな仕事をして来ました。

昔は「天職」があるとおもって、「もっと自分に合う仕事、やりたい仕事があるはずだ・・・」と転職したことを覚えています。



その成れの果てが・・・起業だったりします。

ようやく、自分の思い通りに仕事が出来る・・・これが俺の天職だと。。。

しかし、事はそうは行きません。

なぜか・・・

自分の好きなことをやっていると、お金が稼げないんです。



僕は最初、メールマーケティングのコンサルタントで起業しました。

いろいろトラブルがあって、直ぐに断念。

いろいろな仕事をちょっとづつやりながら、ヤマト運輸さんにお世話になったり。。。

そんな時、とある人から「ブログやってみれば」と言われて、暇だったので素直にやってみる。。。

そして、ブログを使ったマーケティングのレポートを作って、それを売ったら・・・

とある方の目にとまり、それが今の仕事のすべてを作っています。



ようやく、少しだけ食べられるようになりますが、お客様から依頼されることは、僕がやりたいこととは違うんです。

でも、食べるために続けます。。。

すると、その経験が、商売につながることに気づいて、いち早く、ブログ・ホームページのサービスを始めます。



そんなこんなで、今に至ります。(かなり、はしおりましたが・・・)



何が、言いたいかといえば・・・仕事ってやり続けたことが天職なんですよね。

当たり前なんでけど、自分の天職があるとおもって、転職しちゃうと、天職は遠のいちゃうんですよ。

一つのことをやり続ける・・・

それが、天職を見つけるコツ。

理想の仕事に出会いたい・・・と思っている人が多いと思います。

そして、今やっている仕事に不満を持っている方も多いと思います。

しかし、その仕事をやり続けることで、自分の天職に気づきます。

「あれ?これが、自分の天職だったんだ・・・」

っと。。。



今日は、新橋界隈でお客様と会食していたので、飲み屋さんで聞こえてくるサラリーマン諸氏のお話を聞きながら・・・

「天職について」帰りの車中で考えてみました。

信じるも、信じないもは、あなた次第です(笑)


提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所